女性がセックスを断る5つの理由

男性からエッチの誘いを断っている女性

いい雰囲気だったのに、SEXを断られることがあります。
ありますよね?
僕は、よくあります(笑)

最近の若者などは、口説き中の女性にセックスを拒否されると、自分の全てを否定された気分になったり、その女性から撤退してしまったりする事もあるようです。

しかし、ちょっと待ってください。
実は女性は「SEXしてもいいかな」と思っている相手でも断る時があるのです。
一緒に見ていきましょう。

【1】身体的な理由

GIRL’S TALK(女性限定匿名掲示板)などを見ていると、以下のような意見が多く見られました。

SEXの誘いを断った理由

「生理中だったから」
「ダサい下着を履いてたから」
「臭い対策をしてなかったから」
「脱毛処理をしてなかったから」

つまり、今の状態でエッチしてしまうと相手に嫌われる可能性があるから断ったという事です。
これはむしろ、 好ましい状況です。

女性は「今日のパンティーはダサいからイヤだ」などと、わざわざ言いません。
女性という生き物には、男性には言いづらい複雑な事情があるという事を知っておきましょう。

【2】タイミングの問題

女性の性欲が高まる時期というのは、生理が終わった日から排卵日までの1週間(卵胞期)だけです。
この時期には、男性並みに発情する女性もいるのですが、あとの時期というのは、男性の数十分の一以下にまで性欲は抑えられます。

なぜこの1週間しか性欲が沸かないのかというと、これ以外の時期にSEXしても、ほぼ妊娠しないからです。
生理前に性欲が高まるという女性も中にはいますが、全体から見れば少数派だと思います。
以下に卵胞期の見分け方を箇条書きにしてみました。

卵胞期の見分け方

●饒舌になる
●声が高くなる
●行動的になる
●ポジティブ思考になる
●スカートの丈が短くなる
●露出度の高い服を着るようになる

上記は外見からでもわかる特徴です。
しかしながら、元来人間の女性は、卵胞期を隠すように進化してきているので、完璧に見分ける事は難しいでしょう。

【3】自分の価値を上げたい時

女性というのは、自分のカラダを出来る限り高値で売ろうとします。
男性に誠意を求めずにカラダを提供すれば、大切にされないということを、本能的に知っているからです。
モノでも、タダでもらった物と、一生懸命働いて買った物とでは、後者の方を大事にしますよね?
それと同じことです。

この「じらし行為」は、本当はエッチをさせてあげたい、若しくは自分もしたいのだけれど、末永く大事にされるための戦略としての拒絶行為になります。
キスしかさせない女性や、男性の家に泊まりに来てるクセに断ったりする女性は、間違いなくこの類いでしょう。

「じらし」は自分の値段を上げるのと同時に、男性の気持ちを試す効果もあるので、女性にとってはかなり有効な恋愛戦略です。
「男性の要求を断っていると自分のテンションも上がってくる」という理由で断り続ける女性すら存在しているから驚きです。
この辺を見分けられない男性は、かなり損をしていると思います。

【4】自分に自信がない時

恋愛に関するウソというのは、相手の求めているものが自分にない時、それをあるかのように見せるためにつきます。
つまり、男性は自分を大きく見せるためにウソをつき、女性は外見を美しく見せるためにウソをつきます。

殆どの女性は「スッピン&裸」に自信がないので、それを期待されてラブコールされても、断らざるをえないのです。
誰でも、相手のガッカリする姿は見たくはありませんからね。

ルックスに自信がない女性ほど、外見を褒められると「本当の姿を見られたら嫌われる」と思ってしまうので、誘いを断ってしまいます。
外見よりも内面を褒めた方がいいと言われるのには、こうした事情があるのです。

【5】トラウマ・不感症・オーガズム障害

少ないですが、存在しています。
分かりやすく言えば、セックスにまったく興味がない女性ということです。
最近では、こういう事をカミングアウトする女性も増えてきたので色々な謎が溶けたりしましたが、一昔前まではホントに謎だらけのジャンルでした(汗)
主な原因としては、以下のようなものが挙げられます。

女性がSEXに興味がなくなった原因

●単純な経験不足
●父親や元彼のDV
●過去の性的なトラウマ
●多大な精神的ストレス
●ホルモンバランスの異常
●両親離婚などの複雑な家庭環境
●間違った性教育(悪いイメージがついた)

色々とあるのですが、当の女性本人もどれが本当の原因かわかってなかったり、わかっていても話したがらなかったりするので、素人が解決するのはちょっと難しいかもしれません。

なぜこれを書いたかというと、SEXにまったく興味がなくても、「結婚したい」「子供を産みたい」という理由で最近ではこうした女性が婚活市場に存在しているからです。

出くわす可能性は低いですが、もしも出くわして恋に落ちてしまった場合は、2人で時間をかけて解決していくという事も大事ですが、難しいと感じた場合は、専門のクリニックに行くことも考えてみてください。

【6】まとめ&女性が簡単にSEXさせない理由

さて、いかがだったでしょうか?
僕が言いたい事は1つ。
1回や2回誘って断られたぐらいで諦めるな
ってことです。
僕は男性全員の味方です^^

さて最後に、そもそもなぜ女性は簡単にはSEXさせないようになったのか?
ということについて、お話しておきます。

この答えをつきつめていくと、「その方が、子孫を繁栄していくのに有利だったから」という結論に達します。

たとえば人間が、男女共に年中発情していて、会社でも学校でも、誰かれ構わずSEXしまくってしまうような生物だったならば、男性は女性の気をひこうと頑張ったりしなくなりますから、ここまで文明が発達していなかったでしょう。
そればかりか、そこまで性欲旺盛であったなら、とっくの昔に人口爆発をおこして絶滅していたかもしれません。

そうならないために女性は、優秀な男性にしか性欲が沸かないよう自らを進化させました。
同時に、優秀な男性を選び抜く能力も発達させました。
必然的に男性も、自らの資質を高めることを本能の中に盛り込みながら、より女性に選ばれるよう進化してきました。

結果、人間は地球上で最も知能の発達した生物になることができました。
人間がこうなる事ができた一番の理由は、女性が地球上で最も厳しい目で男性を選び抜いてきたからだと僕は確信しています。

実際、この世界にある文化も、スポーツも、仕事も、そして学問でさえも、「いかに女性の気をひくか?」ということを命題にして発達したものなのです。

さて最後は、日本で唯一「恋愛学の講義」を早稲田大学で行っている森川友義教授の言葉で締めたいと思います。
「なぜ勉強するのか?モテるためです!」

ヒモになる方法
スポンサーリンク

シェアする

フォローする