ナンパの鉄則【十七条のナンパ憲法】

ナンパの鉄則【十七条のナンパ憲法】

最近は長文記事の方が検索にHITしやすいということで、意味もなくダラダラと長い文章を書いている連中ばかりが散見されますが、僕はそういう事はしません。

今回は「ナンパの極意」をテーマに恋愛詞を十七行にギュッと凝縮してお届けしたいと思います。

 
【一】いきなり美人は自殺行為、まずはブスで練習すべし

【ニ】ナンパは声をかけ続ける行為ではなく、罵声を浴びせ続けられる行為だと知れ

【三】髪型・口臭・服装は友達にチェックしてもらえ、自分で判断するな

【四】作られたセリフは人の心に響かない、最初の第一声は事前に決めるな

【五】女は、こちらがどれだけ粘るかで本気度を図っていると知れ

【六】昨日無視された女に声をかけろ、特別感を演出しろ

【七】3回断られてからが勝負だと知れ

【八】見た目がキツイ女は誰も声をかけない穴場女だと知れ

【九】「ありがとう」と「ウザイ」は、時に同義語だと知れ

【十】バイバイした10分後に電話して印象づけろ

【十一】寝る前に、鏡の前で笑顔の練習をしろ

【十ニ】己の個性が最大の武器であると知れ

【十三】一度話した事、聞いた事は忘れるな

【十四】女の8割は、ナンパされたいと思っていると知れ

【十五】もうダメだと思ったその5センチ先に成功があると知れ

【十六】携帯(スマホ)を持たずにナンパすると成功率が上がる理由を考えろ

【十七】お前が落とさなきゃ、誰が落とすの?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする